効果を感じるために|ラシックスこそ、ダイエットにはもってこいの薬です

ラシックスこそ、ダイエットにはもってこいの薬です

スプーンにのっている薬

効果を感じるために

処方薬

ラシックスの効果的な飲み方について、色々紹介したいと思います。
まずラシックスには正しい飲み方が存在するので、うまく効果を引き出すためにもしっかりマスターしておきましょう。

特にラシックスを使う際に重要だといえるのが、「飲むタイミング」になります。
たとえば、夜にラシックスを服用するのはオススメできません。
なぜならラシックスという薬は利尿剤なので、夜に飲んでしまうと寝ているときに尿意を感じやすくなってなかなか寝付けなくなってしまいます。
そのため基本的にはできるだけ早い時間帯に飲むのがベストです。
ただし飲んだ後に大事な用事などある場合は、さらにタイミングを考えなければいけません。

そしてもうひとつ気をつけることは、食後よりも食間の方が効果がでやすいということ。
なぜ食間の方がいいのかというと、ラシックスは満腹状態だと効果がうまく出てこないことがあります。
つまり食事をしてからラシックスを使う場合は、ある程度時間を置いてから飲むのが一番のポイントです。
ただし例外として、血圧が上がることを抑える場合においては食事のときに使った方がいいです。

また、「グレープフルーツ」とは一緒に摂らないようにしましょう。
ラシックスの成分はグレープフルーツとの相性がよくありません。体調不良を起こしてしまう可能性が高いので、気をつけましょう。

ちなみにラシックスの主な用法用量ですが、必ず毎日1回は服用してください。
その際には40mgから80mgの服用がいいでしょう。
もちろん副作用の関係上アルコールなどと一緒に飲まないようにしてほしいと思います。